オベリット60mg/120mg (ゼニカル)

2790
2790
2790
2790
0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5 (0件の評価 平均: 0.00/ 5)
会員登録して評価してください。
読み込み中...

在庫状態
在庫有り
発送国
シンガポール
製造メーカー
インタス
内容量
10錠
有効成分
オルリスタット
成分量を選んでください
必要数を選んでください
¥4,290

商品詳細

主な効果

  • ダイエットに効果的
  • 脂質の吸収抑制

オベリットは食べながら痩せるダイエット薬です。

有効成分オルリスタットがゼニカルと同じなので代替え品として人気があります。

食事で摂取される脂肪分の吸収を最大で30%阻害することでダイエットを効果的にする世界で利用されている肥満治療薬です。

有効成分のオルリスタットを服用することで腸内のリパーゼ(脂質を構成するエステル結合を加水分解する酵素)に作用し、本来吸収されるはずだった脂肪分の吸収を阻害することでダイエットを補助します。

ダイエットをしていると食事制限などをすることがありますがオベリットを服用することで今まで通りの食事をしながらダイエットをすることができ、肥満予防のため、スタイル維持のための服用する人がたくさんいます。

アメリカで行われた臨床試験の結果によると1年間オベリットを服用することでダイエットを時間できた人が87%と非常に高い効果が期待できます。

すでに肥満の人を急激に痩せさせる薬ではなく脂肪分の吸収を抑え肥満を予防する、徐々に減量をするお薬です。

副効用に糖尿病、高血圧、生活習慣病などの疾患を予防する効果も期待できます。

使用方法は?

食事中に1回1錠を服用してください。

服用限度は1日3回(1回1錠)とします。
脂肪分が少ない食事の際は、服用しないようにしてください。

服用間隔は2時間以上とします。

オルリスタットを服用時は一緒にマルチビタミン系サプリメントを適量服用ください。

注意事項

脂肪分の吸収を阻害する効果からオベリットを服用することで脂溶性ビタミンであるビタミンA、D、E、K、βカロチンの吸収も阻害されます。

ビタミン不足を補うためにマルチビタミンなどのサプリメントを摂取してください。

1日3回(1回1錠)以上の服用はしないでください。
過剰に服用することで効果の増強はなく危険です。
多く服用することで効果が倍増すると言うことはありません。

脂肪分の少ない食事をとる際はオベリットを服用しないようにしてください。
食後、2時間以上経過して服用しても効果はありません。
間食や夜食など食事量を増やすと効果を期待しにくくなります。

便意とは関係なく油が排出されることがあるので生理用ナプキンをつける、変えの衣類を用意しておくなど対策が必要です。

おならの回数が比較的増えます。

副作用は?

軟便、下痢、油性便、脂肪便、排便数の増加、腹腔失禁、食欲不振、吐き気など

オベリットの副作用は胃腸に関連するものが多くあります。
おならの回数が増える、便意をコントロールできないなども副作用としてみられます。

便意とは関係なく油が排出されるため、生理ナプキンをつけるなど対策をしてください。

次の人はこのお薬を使用することはできません

(1)オーリスタットに過敏症がある人
(2)妊娠している人もしくは妊娠の可能性がある人
(3)授乳中の人
(4)胆石症など腎臓や肝臓の疾患がある人
(5)慢性吸収不良症候群の人
(6)突発性脂肪便症のある人
(7)未成年
(8)65歳以上の人
(9)糖尿病の人

有効成分は?

オーリスタット、Orlistat

保管方法は?

高温、多湿を避け直射日光の当たらない冷暗所に保管してください。

小さなお子様やペットの手が届かない場所に保管してください。

その他

※『オンライン薬局 オクスリワールド』では、各お薬の用法、用量、効果、副作用は、一般的な薬剤情報からの引用または、商品説明書から翻訳を行って記載してます。免責事項にもあるように当社では、服用および、使用による一切の責任を負いかねます。利用規約にご覧の上、理解してご購入をお願い致します。