フルニル10mg/20mg/40mg/60mg(プロザック)

2143
2143
2143
2143
2143
2143
2143
2143
0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5 (0件の評価 平均: 0.00/ 5)
会員登録して評価してください。
読み込み中...

ジェネリック抗うつ薬で売れすぎNo.1の人気薬

在庫状態
在庫有り
発送国
シンガポール
製造メーカー
インタス ファーマシューティカルズ
内容量
100錠
有効成分
フルオキセチン 20?
成分量を選んでください
必要数を選んでください
1箱あたり……¥3,980 ¥1,800

商品詳細

主な効果

  • SSRI型なので安心
  • セロトニンを増やす
  • WHOでも認められている

フルニルはSSRI型(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)抗うつ剤です。

先発薬プロザックのジェネリック医薬品です。

うつ病、あがり症、パニック障害、摂食障害(過食症)、強迫性障害などの治療に用いられます。

うつ病などの精神不安定状態は脳内のセロトニンという物質が減ると、心理的に不安や落ち込みが強くなります。
フルニルを服用することで、有効成分フルオキセチンが脳内のセロトニン不足が解消し、症状を和らげます。

(フルオキセチンは世界保健機関(WHO)の必須医薬品に記載されてます。)

SSRIは服用後の副作用が三環系抗うつ薬に比べて少くなっています。

長期間(1~2週間以上)服用することで徐々に効果を発揮し、症状を軽快します。

 

使用方法は?

うつ病の場合

1日1回20mgをお水または、ぬるま湯にて服用してください。
数週間服用して効果が不十分と感じた場合は、1日2回の服用に増量し1日上限80mgまで服用が可能です。

 

パニック障害の場合

1日1回10mgをお水または、ぬるま湯にて服用してください。
服用開始から1週間で1日1回20mgに増量し服用します。
これで効果が見られない場合は1日上限60mgまで服用量を増やすことができます。

 

過食症の場合

1日1回(朝)60mgをお水または、ぬるま湯にて服用してください。

 

注意事項

アルコール類との併用は禁止です。

うつ病の人は死にたいと感じることがあるので家族が十分に注意してください。

服用開始時に強い不安感を感じる場合があり、そのような場合は服用を中止してください。

肝臓で代謝されるので肝機能が低下している人は注意してください。

過剰な服用は危険ですのでやめてください。

副作用は?

吐き気、眠気、消火不良、不眠、食欲不振など

次の人はこのお薬を使用することはできません

(1)本成分に対し過敏症の既往歴のある人
(2)モノアミン酸化酵素(MAO)阻害剤を投与中あるいは投与中止後2週間以内の人
(3)ピモジド、チザニジン塩酸塩、ラメルテオンを投与中の人
(4)肝障害、腎障害、てんかん等の痙攣性疾患のある人
(5)妊婦または、妊娠の可能性のある人
(6)授乳中の人
(7)高齢者

有効成分は?

フルオキセチン、Fluoxetine

保管方法は?

高温、多湿を避け直射日光の当たらない冷暗所に保管してください。

小さなお子様やペットの手が届かない場所に保管してください。

その他

※『オンライン薬局 オクスリワールド』では、各お薬の用法、用量、効果、副作用は、一般的な薬剤情報からの引用または、商品説明書から翻訳を行って記載してます。免責事項にもあるように当社では、服用および、使用による一切の責任を負いかねます。利用規約にご覧の上、理解してご購入をお願い致します。