フェブタズ 40mg

2291
0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5 (0件の評価 平均: 0.00/ 5)
会員登録して評価してください。
読み込み中...

尿酸値が気になる人にオススメ

在庫状態
在庫有り
発送国
シンガポール
製造メーカー
Sun Pharma Laboratories Ltd
内容量
10錠
有効成分
フェブキソスタット
1シートあたり⋯ ¥1,980 ¥1,980
10錠
1シートあたり⋯ ¥1,137 ¥3,410
30錠

商品詳細

主な効果

  • 尿酸値を抑える
  • 痛風の治療に

フェブタズ(Febutaz)は、尿酸の生成を抑制するお薬です。
先発品フェブリクのジェネリック医薬品です。

主成分フェブキソスタットは尿酸の生成に必要な酵素であるキサンチンオキシダーゼ(XO)を阻害し、尿酸の合成を抑えることにより尿酸値を低下させる働きにより、尿酸の生成を抑制することで痛風、高尿酸血症の治療に使用されています。

使用方法は?

1日1回10mgをお水または、ぬるま湯にて服用してください。
血中尿酸値によって服用量を増やしていき最大で60mgまで服用可能です。

通常、維持用量は1日1回1錠(40mg)の服用です。

注意事項

既に生成された尿酸を分解する作用はないため、血中尿酸値を急速に低下させる効果はありません。

血中尿酸値の急激な低下により痛風関節炎(痛風発作)が誘発されることがあるので、本剤の投与は10mg1日1回からの服用を厳守してください。

高齢者では生理機能が低下していることが多いため注意が必要です。

副作用は?

関節痛、肝機能検査値異常など

次の人はこのお薬を使用することはできません

(1)本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある人
(2)メルカプトプリン水和物又を使用中の人
(3)アザチオプリンを使用中の人
(4)妊婦または、妊娠している可能性のある人
(5)授乳中の人

有効成分は?

フェブキソスタット、Febuxostat(40mg)

保管方法は?

高温、多湿を避け直射日光の当たらない冷暗所に保管してください。

小さなお子様やペットの手が届かない場所に保管してください。
開封後は早めに消費してください。

その他

※『オンライン薬局 オクスリワールド』では、各お薬の用法、用量、効果、副作用は、一般的な薬剤情報からの引用または、商品説明書から翻訳を行って記載してます。免責事項にもあるように当社では、服用および、使用による一切の責任を負いかねます。利用規約にご覧の上、理解してご購入をお願い致します。

Rating: 10