フェマーラ錠 2.5mg

2198
0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5 (0件の評価 平均: 0.00/ 5)
会員登録して評価してください。
読み込み中...

在庫状態
入荷待ち
発送国
シンガポール
製造メーカー
ノバルティス
内容量
30錠
有効成分
レトロゾール2.5mg
1箱あたり⋯ ¥3,810 ¥3,810
1箱あたり⋯ ¥3,100 ¥9,300
1箱あたり⋯ ¥3,500 ¥7,000

商品詳細

フェマーラ錠はアロマターゼ阻害剤に分類される閉経後のホルモン感受性乳がんの治療に使われるお薬です。
アロマターゼ阻害作用によりエストロゲンの生成を阻害し、乳がんの発生や成長を抑えます。

女性ホルモンのひとつであるエストロゲン(卵胞ホルモン)が、乳がん細胞の中にあるエストロゲン受容体と結びつくことによってがん細胞が増殖してしまうことを阻害することで乳がんの細胞の発育、増殖を抑えます。
抗エストロゲン薬と比較した場合にエストロゲンを作らせないお薬ですので効果がたかいうえに副作用である高脂血症や血栓症の発現が低いとされています。

または、不妊治療への効果があるとし使われる場合もあります。

採卵周期の排卵促進剤として効果があります。

フェマーラは体に残りにくく体への負担が少ないことが最大のメリットです。

使用方法は?

乳がん治療の場合

1日1回1錠(2.5mg)をお水または、ぬるま湯にて服用してください。

 

採卵周期の排卵促進剤としての場合

生理3日前から3日間、1日1回1錠(2.5mg)をお水または、ぬるま湯にて服用してください。

 

注意事項

飲み忘れに気づいた際は、思い出した時に服用してください。次の服用時間が近い場合は一回分の服用を飛ばしてください。2回分の量を一度に服用しないでください。

副作用にめまいなどありますので、車の運転や高所作業、危険を伴う機械の操作は充分に注意して行ってください。

アレルギーをお持ちの方は主原料、成分を確認のうえ、ご利用ください

飲み合わせが悪い薬がありますので、他の薬剤を服用中の場合は必ず医師、薬剤師へ併用の危険性の有無を確認してください。

副作用は?

頭痛、関節痛、火照り、眠気、発疹、めまい、肝機能障害、急性腎不全、貧血、血栓症など

次の人はこのお薬を使用することはできません

(1)レトロゾールに過敏症のある人
(2)妊婦または、妊娠の可能性のある人
(3)授乳中の人

有効成分は?

レトロゾール、Letrozole

保管方法は?

高温、多湿を避け直射日光の当たらない冷暗所に保管してください。

小さなお子様やペットの手が届かない場所に保管してください。

その他

※『オンライン薬局 オクスリワールド』では、各お薬の用法、用量、効果、副作用は、一般的な薬剤情報からの引用または、商品説明書から翻訳を行って記載してます。免責事項にもあるように当社では、服用および、使用による一切の責任を負いかねます。利用規約にご覧の上、理解してご購入をお願い致します。