モンテア10mg/5mg

1713
1713
1713
1713
1 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 5 (1件の評価 平均: 5.00/ 5)
会員登録して評価してください。
読み込み中...

在庫状態
在庫有り
発送国
シンガポール
製造メーカー
シプラ リミテッド
内容量
15錠
有効成分
モンテカルスト 10mg
有効成分含有量
錠数
1箱あたり……¥2,030 ¥2,030

商品詳細

主な効果

  • ぜんそく治療
  • アレルギー性鼻炎
  • 花粉症
  • 抗ヒスタミン剤が聞かない症状に

モンテアは喘息、鼻炎の発作を抑制するお薬です。
有効成分モンテルカスとを含むシングレアジェネリックです。

有効成分モンテルカストはロイコトリエン拮抗薬と言う新しい抗アレルギー薬に分類され服用することで気管支収縮を抑制するとともに抗炎症作用があります。

従来の抗アレルギー薬と比較してぜんそく発作の改善に効果を発揮します。

特に従来の抗ヒスタミン剤で効果がない花粉症などの鼻づまりタイプのアレルギー性鼻炎に最適です。
花粉症患者の場合は症状が起きる前から服用することで効果を高めるので事前に服用することが望ましいお薬です。

気管支喘息に伴う、せき、喘鳴(ぜんめい)、息苦しさ、くしゃみ、鼻炎などの症状を発生から起こりにくくします。

 

使用方法は?

気管支喘息の場合

1日1回(就寝前)10mgをお水または、ぬるま湯で服用ください。

 

アレルギー性鼻炎の場合

1日1回(就寝前)5~10mgをお水または、ぬるま湯で服用ください。

 

注意事項

過剰の服用は効果の増強にはならないのでしないでください。

喘息の悪化時だけではなく、喘息が良好な状態でも軽装して服用してください。

本剤は気管支拡張剤、ステロイド剤等と異なり、すでに起こっている喘息発作を緩解する薬剤ではないので注意が必要です。

飲み忘れた場合は直ちに服用してください。
1回で2回分の服用はしないでください。

副作用は?

めまい、眠気、おう吐、皮膚発疹、下痢、血管浮腫、肝機能障害など

次の人はこのお薬を使用することはできません

(1)本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある人
(2)フェノバルビタールを使用中の人
(3)授乳中の人

有効成分は?

モンテルカスト、Montelukast

保管方法は?

高温、多湿を避け直射日光の当たらない冷暗所に保管してください。

小さなお子様やペットの手が届かない場所に保管してください。

その他

※『オンライン薬局 オクスリワールド』では、各お薬の用法、用量、効果、副作用は、一般的な薬剤情報からの引用または、商品説明書から翻訳を行って記載してます。免責事項にもあるように当社では、服用および、使用による一切の責任を負いかねます。利用規約にご覧の上、理解してご購入をお願い致します。